FC2ブログ

第五話更新!

というわけでホームページにて連載してる小説の報告でした。

いやぁ、久しぶりの日記です。書くことはございませんが。
まあ、誰も見てないだろうから、いいでしょう。たぶん。

せっかくなので、最近読んだ本のことでも。
今回読んだのは、入間人間さんの「探偵・花咲太郎は覆さない 」。
前作・「探偵・花咲太郎は閃かない 」の続編にあたる作品で、探偵の花咲太郎が何やかんやで色んな事件に巻き込まれてしまうお話です。アバウトですが、大体こんな感じ。

んで、感想はというと、「前作より不気味だなぁ。でも相変わらずの太郎君で安心した」です。
……これは前作読んでないと、よくわからない感想ですね。
もっと詳しく書きましょう。まずあらすじから。

「あの人が犯人よ」「どうして言い切れる? まさか、犯行現場を見たとか?」「何となくよ。だから頑張って、この事件を解決してみなさいよ」「それは無理」「どうして」「今日も迷える子犬を捜さないといけないからだ」
 ぼくの名前は花咲太郎。探偵兼ロリコンだ(いや逆か?)。犬猫探しが専門で、今日もその捜索に明け暮れている。……はずなのだが最近、殺人事件ホイホイの美少女・トウキのおかげで、望まない大事件がぼくに向かって顔見せ中。ヤメテー。『閃かない探偵』のぼくにできることなんて、たかがしれてるんだけどなぁ。

はい。ここまでがあらすじ。次は軽い人物紹介。

・花咲太郎 ……主人公。ロリコンで、ついでに犬猫探し専門の探偵、さらにルイ○ジ。『名探偵にならない』探偵。
・トウキ  ……ヒロイン(?)。太郎が好きな相手。家出少女。
・エリオット……太郎と一緒の探偵事務所に勤めている男性。イケメン。宇宙人みたい(雰囲気的な意味で)
・所長   ……太郎の探偵事務所の所長。飛騨牛、でも優秀。
・木曽川  ……自称・太郎の友達。でも太郎は認めてない。殺し屋さんで、太郎をよく面倒に巻き込む(巻き込まれることもある)

主要人物はこんなもんかな。
んで、ここに出てくる人物がいろんなことに巻き込まれちゃったりするわけです! それはもういろいろ!
特に太郎くん。まあ、主人公だから当然なんですけどね。

…………よく考えたら、ここまで書く必要ないですね。感想書くだけなんだし。

ま、まあ書いてしまったし、それはそれ、これはこれってことで。

では、もっと踏み込んだ感想をば。

個人的には木曽川さんがだいぶ絡んできたのが、嬉しかったです。代わりにトウキがちょっと微妙な感じになった気がしなくもないですが、でもまあ所長に比べたら大分マシですね。短編丸々一本出てたしね。
それはともかくやっぱり良かったのは、「双子ペット事件」と「水槽の向こう側」。
前者は狂った感じが出ていて入間さんらしさ(?)がツボに入り、後者は木曽川さんと太郎くんの絡みがおもしろかったです。

この小説は、いわゆる「推理小説」という枠組みに収めづらいので、「トリックうんたら~」「犯人の動機がなんたら~」って感想できないんですよね。そこがいいですけど。

まあ、こんな感じかなぁ。読み返しても、なに書きたいのか僕自身うまく把握できませんが、いいでしょう。ブログなんてこんなもんでしょう。うん、そんな気がします。

とりあえず、おもしろかったってことです。はい。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード